静岡県の沼津市、三島市、長泉町、清水町、函南町、伊豆の国市、伊豆市、裾野市、御殿場市、富士市、富士宮市を中心に介護サービスを提供しております。

 

 

>
民間救急

 

 

 民間救急車とは

 

国土交通省の免許と営業所を管轄する消防本部の認定を受けた「民間患者等搬送事業」が運行するもので、緊急性の少ない病気やケガなどのため、寝たままの状態で移動しなければならない方を、病院や介護施設、患者さまやご家族からの依頼を受けて送迎しています。 当事業所では沼津市消防本部より、患者等搬送事業者認定第1号の認可を受けています。

民間救急 患者等搬送事業所 沼津市消防本部認定 第1号

 

 

 民間救急サービスと救急車の違い

  民間救急 救急車
緊急走行 ×
転 院
退院・通院 ×
病院以外 ×
予 約 ×
待 機 ×
費 用 有 料 無 料
 

民間救急サービスは、患者搬送が消防救急車では出来ない転院・入退院・通院をはじめ、遠方への搬送や一時帰宅または外出等の輸送が有料にてご利用できます。
尚、お申し込み時または予約時において、お見積りを即答でご案内しておりますので安心してお任せいただけます。

 

 民間救急(患者等搬送事業)と他の移動サービスの違い

 

一般の方は、寝台タクシー・福祉タクシー・介護タクシー・患者搬送車・民間救急などの内容は正確に理解されていません。これらは皆同じようなサービスと思われています。
尚、一般の方だけではなく病院のソーシャルワーカーや看護師及び介護施設に従事しているケアマネですら内容の把握ができていない(事例)のが現状です。
内容を簡単に説明しますと、寝台タクシーや福祉タクシーは、タクシー会社が行う寝台または車椅子が乗せられるタクシー。
介護タクシーは、訪問介護事業所や介護タクシー会社が行う介護職員初任者研修の資格者の乗務員が乗降の介助や車椅子の移乗または自宅での身体や排泄の介助および行先での付添などを可能とします。
患者搬送車は、所轄の消防(局)本部より認定を受けた事業者が行う患者搬送事業で、患者搬送適任証を所持する乗務員が病院からの転院や退院などを行います。
この内、医療資器材を搭載し、医療処置継続の搬送が可能で、看護師の要請も可能とします。

 

 

 ◆民間救急資料ダウンロードはこちら

 

 

その他の事業